2017年9月3日日曜日

12 "Disco & Tropical" by TOKYO SABROSO

70年代にはさまざまな経路を伝ってディスコ・ミュージックが各地へ浸透していったが、77年の映画『サタデー・ナイト・フィーバー』が世界的にブレイクして……などという単純な経路のみによってディスコ・ミュージックが伝播していったわけじゃないところにもまた、何とも言えないおもしろさがある。みんながみんなジョン・トラボルタとビージーズに憧れていたわけではなく、それぞれの街にトラボルタ級のスターがいて、それぞれの物語があったのだ。
from TOKYO SABROSO DJsが選ぶ「Disco & Tropical」な12曲
BS0クルーも関わっている(らしい?)〈Latin Rambo〉、BS04GFで来日したDJ DieがAddison Grooveと変名でやっている〈Paradise Disco〉にも通じる(もっと深堀の)ナイスなセレクションが、TOKYO SABROSOのサイトにアップされています。今回、TOKYO SABROSOの一員でありライターとしても幅広い活動をしている(そしてBS0にも毎回遊びに来てくれている)大石始さんからのコメントも頂きましたので、どうぞ。

ここ10年ほど、世界各地で「トロピカル・ミュージック」というポスト・ワールドミュージック〜レアグルーヴともいえる新たなムーヴメントのようなものが起こりつつあります。日本でもサウンドウェイやアナログ・アフリカといったレーベルの作品は広く浸透していますが、ソフリートのようなレーベル/パーティー/ウェブサイトも重要な牽引役を担っています。この「DISCO&TROPICAL」をテーマにしたセレクションは、トロピカル・ミュージック的視点を経由したTOKYO SABROSO流のディスコ〜ブギー・セレクションです。(大石始)

ガーナ/ナイジェリア/レユニオン/ガイアナ/カーボヴェルデ/ジャマイカ/ハイチ/スリナム/バハマ/バルバドス/コロンビア……で生まれた、ちょっと変わった、でも憎めないサウンドを楽しんでみてください。間もなく詳細をお報せする予定のBS05AGにも繋がったりするとかしないとか?!

TOKYO SABROSO DJsが選ぶ「Disco & Tropical」な12曲
http://tokyosabroso.com/info/2101/

9月10日(日)には、虎子食堂で「DISCO&TROPICAL」をテーマにしたTOKYO SABROSOのパーティもあるので、そちらにも是非。

TOKYO SABROSO 〜DISCO&TROPICAL
2017.9.10(SUN)18:00-24:00
at Toranoko-Shokudo, Shibuya, Tokyo
Entrance:1,500yen
http://tokyosabroso.com/info/2088/

0 件のコメント:

コメントを投稿